« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015.03.31

周囲に馴染まない桜

20150331_epsn8936_1s


というよりソメイヨシノは他の品種と比較して、より早く育ち、より
盛んにかつ一斉に開花する華々しさがあり、幹からも花芽を吹くなど
節操ないくらい花に執着する面もあって、肥料を食う上に朽ちやすい。

おまけに沢山が行儀良く並んで植えられていて、その並びの中で競い
合うように咲いて、そういうのをヒトが念入りに手入れしたりしてる。

そう、あたかも近代日本社会に似たトコロが、結構たくさんあるのだ。

続きを読む "周囲に馴染まない桜"

|

2015.03.30

社会経験が豊富な桜

20150330_epsn8919_1s


この土日に川越や周辺地域で見頃を迎えていた桜は、シダレザクラや
ヒガンザクラなど、ソメイヨシノよりも少し早めに咲く品種であった。

これらの品種だと、ソメイヨシノより成長が遅い代わりに寿命が長い
ようで、しっかりした幹で百年超の大木となっているものも見掛ける。

続きを読む "社会経験が豊富な桜"

|

2015.03.29

ピークを迎える直前

20150329_dscf9779_1s


通り掛かって目にした範囲で言うと、どうも今週末はソメイヨシノの
満開には少々早かったようで、株全体が見頃というのはほとんどなく、
だいたい枝一つだけ満開とか、房一つ満開くらいが相場のようである。

続きを読む "ピークを迎える直前"

|

2015.03.28

花より先に約束あり

20150328_dsc_0381_1ts


東京周辺の桜の見頃は今週末か来週末か、微妙な情勢になってる様子。
昔の仕事仲間から花見に誘われた土曜は断った、というか今週末には
実家へ行く予定を先に入れていたので、そのまま先約を優先した次第。

続きを読む "花より先に約束あり"

|

2015.03.27

ダレてるヒマはない

20150327_dsc_0369_1ts


さて仕事の方はというと連日のアポイントとデイリー作業に寸断され
まとまった時間を取れぬままデスクワークが溜まっているのが現状だ。
割と時間に追われていて、ちょっと時間が空いたら身体が休みたがる。

外回り仕事をしている人なら普通のコト、と言ってしまえばそれまで
なのだけど、ちょっと長めの時間をかけて集中しないと進まぬような
性質の作業なので、必ずしも個人の性質に帰するコトもできぬハナシ。

続きを読む "ダレてるヒマはない"

|

2015.03.26

身中にも知れぬ部分

20150326_img_20150323_134949s


ケガレ意識みたいなのも、遙か遠い先祖が獲得し生存に有利であった
ことから定着し残ってきた、行動の根幹から心理的に抑制してしまう
仕組みの一つ(の発展形?)だと思うのだが、やはり場合によって邪魔。

知性の働きに充分な手応えがあって、そっちを頼りに活動したいとき
などには、こういった機能の存在が、とても邪魔に感じるコトがある。

続きを読む "身中にも知れぬ部分"

|

2015.03.25

先のコトなど知れぬ

20150325_img_20150318_112021s


いったん落ち込んだ後の回復局面という今の状況で言うなら、自信と
いうのは「目を瞑ったままどこまで歩けるかの度胸」みたいなものに
たとえられるかもしれない。そりゃヨノナカどうなるか常に分からん、
それこそ見通せる者など何処にもいない、ある意味で暗闇の中である。
明るい兆しが見えていてもソレがどこまで続くか分からないと思えば、
躓いた痛みからも癒えぬ現状、どうしても次の躓きを心配してしまう。

続きを読む "先のコトなど知れぬ"

|

2015.03.24

咲いた咲いた気分も

20150324_img_20150323_140303s


それは個人だけでなくヒト集団、たとえば「消費者」などでも同様で、
たとえば現状では消費マインドの回復が遅れ気味のようであるけれど、
一部企業を中心とした賃上げの動きなどもあり遅まきながら動くかも。

全国ほぼ一斉に何らかの行事が行われ、その内容が各種媒体を通じて
一斉に報道されるというのも、それなりには意味があるものだと思う。
複数の媒体から同じ情報が伝わってくると信憑性が増して感じられる。

もちろんソレは受け手側の感覚を補強するだけなのでポジティブにも
ネガティブにも効果を及ぼすワケだが、そういうトコロまで認識した
上で単なる情報源として以上のメリットを得るコトも可能であるはず。

続きを読む "咲いた咲いた気分も"

|

2015.03.23

「適度」への改善を

20150323_dsc_0357_1s


自信というのは、まあ割と直近の経験に対する認識に基づいた感覚で、
とりわけ回復期に於いては(いったん下がったせいで戻しにくくなり)
過小気味となる傾向が強いものだから、アタマで補正すると良いのだ。

感覚そのまま無自覚に従うのはヒト以外の動物そのもののようなもの。
といって感覚を全否定するなんてのも行き過ぎで、むしろ無駄が多い。
周辺状況を考慮して感覚を補正し、それに基づいて行動するくらいの
姿勢でいるのが、おおよそヒトの持つ機能を使いこなす知恵だと思う。

続きを読む "「適度」への改善を"

|

2015.03.22

一方では改善が進む?

20150322_dscf9750_1s


そんなワケで土日も地道に仕事をする予定だったのだけど土曜日には
平日の疲れが出たのか全く集中できなくてダラダラ過ごしてしまった。

まあそんな時間の浪費があっても何とかできそうな気がする程度には
仕事に対するモチベーションも改善してきているので今回それに頼る。

続きを読む "一方では改善が進む?"

|

2015.03.21

大幅な改善は期待薄

20150321_img_20150320_180219s


つまりは相互に正のフィードバックを与え合う要素が現状アレなので
こうなっているというワケで、まあ一方がポーンと何かの拍子に改善
されたりすれば、その正のフィードバックで好転してくれる気もする。

続きを読む "大幅な改善は期待薄"

|

2015.03.20

おカネの方も不安が

20150320_dsc_0364_1s


「ほどほど」の範囲を狭める大きな要因は、仕事に費やす時間の割に
稼ぎが大きくないコト。これを解消するには単価の上昇か所要時間の
短縮か、少なくとも一方は必要で、できれば両方を望みたいトコロだ。

続きを読む "おカネの方も不安が"

|

2015.03.19

作業時間も少々不安

20150319_dsc_0321_1s


昨日から今日にかけて来週の新たなアポイントが相次いで入ってきた。

月末にかけての予定が次第に埋まっていき、まだ忙しさは続く見通し。
仕事が途切れない状況は有難いけど、多すぎると詰まってしまうので
「ほどほど」の忙しさであるコトを常日頃から希望するものではある。

続きを読む "作業時間も少々不安"

|

2015.03.18

睡眠時間は少々不足

20150318_dsc_0339_1s


急に温かくなって、ソメイヨシノの開花も近いという気配がしてくる。

というか山桜の類は早くも満開を迎えているものもあり、近所の寺の
境内では若葉を伴った大きめの花が見事に見頃になっているのである。

今年の春は、ここ数年の中でも早い方になるのではないかな。たぶん。

続きを読む "睡眠時間は少々不足"

|

2015.03.17

時間を少しずらして

20150317_img_20150313_155310s


生物としての本能だとか反射などは、今の社会を生きるヒトにとって
役に立たなかったりむしろ弊害となるようなものも含まれてたりする。
それはきっと、かつてヒトとは大きく異なる姿であった先祖にとって、
生存に有利だったコトもある機能だったりするのだろうけど、その後
長らく大きな不都合となる場面がなく残ってきて今になり問題となる。

続きを読む "時間を少しずらして"

|

2015.03.16

残り時間を少し延長

20150316_iimg_0128s


ヨノナカの全てが準安定状態と言ってしまえば、まあそうなのだよな。

物理学的にいうと、完全に安定した状態とは、それこそヒトどころか
モノ全てが悉く渾然一体となった宇宙というコトになるのではないか。

そこまで極端なハナシにしなくても、どうせいつかヒトを含む生物は
死んで何らかの形に分解されて終わるのだし、社会制度にしても大概
過渡的な状態が長く続くもので、落ち着く前には他の問題で騒ぎ出す。

人間社会で作られた品物もまた例外ではなく、消耗するまでの期間の
長さに応じて便宜的に「恒久財」「消費財」みたいに区分してるだけ。

続きを読む "残り時間を少し延長"

|

2015.03.15

直すのに要する時間

20150315_img_20150313_155630s


このところ隔日で半徹と長寝のサイクルに陥っている。TV録画が確実
にできるようになったので深夜帯などリアルタイム視聴しないで済み、
時間の使い方の自由度が広がったトコロへ仕事の追い込みで半徹続き
だった後に少し休んだところ寝過ぎて、そこから眠気と活動が相互に
相互に影響し合う形で準安定状態的サイクルとして落ち着いたようだ。

まあちょっと世間の多くの人の生活サイクルから乖離しすぎてるので
不便を感じるトコロもあるが早めに解消するようにすれば健康面など
で大きなリスクも感じられないし無理してまで矯正するつもりはない。

続きを読む "直すのに要する時間"

|

2015.03.14

あれやこれやの時間

20150314_img_20150313_155553s


食ってちょっと仕事でもしていればすぐ腹が減るので次の食事の支度。
そんなだから自宅作業は捗らない。ただカネもあまりかからないけど。

といっても、ちょっと出掛けたりすれば、それはそれで移動に時間が
掛かって、喫茶店の机に陣取っても集中できる時間は短いものとなる。

いろいろ考えると、ほどほどに集中できそうな心身の状態であるなら、
そして出歩きたい気分とか出掛ける用事がなければ、自宅の方が無難。

続きを読む "あれやこれやの時間"

|

2015.03.13

時間軸ごとの規模感

20150313_iimg_0105s


面倒臭い状況であるコトには違いない。仕事では案件が山積み状態で
まだ続けて入ってきそうな気配もある、そしてプライベートの方では
まあ主に経済的な課題が相変わらずで、それからあと、何だったかな。

いろいろあるけど、全部一遍に片付けられるワケもなく、少しずつだ。

続きを読む "時間軸ごとの規模感"

|

2015.03.12

規模に応じた自由度

20150312_img_20150303_135409s


個体の集団などでもそうだが、規模が大きいと自由度が下がるものだ。
写真も要素が増えてくれば自由度が下がる。だから「引き算」という。

まあ何だか面倒臭そうなハナシが続いたので、ちょっと息抜きがてら。

続きを読む "規模に応じた自由度"

|

2015.03.11

自由度と上下の関係

20150311_img_20150215_161242s


「どうにかして完遂」以外の選択肢なんて実質的に存在しないような
状況で「どうすんだよ」とか怒鳴る元上司は、実に愚かしいと感じる。

理由を説明したところで「言い訳するな」と余計に激高するだけだし
(過去に嫌と言うほど経験済み)、ただ「どうにかします」しか言えん。

仕事の進め方が賢いとはお世辞にも言えないほどの自分自身、部下や
外注先など目下の存在に対する対人関係が賢いとはお世辞にも言えぬ
元上司との相性は、どれだけ控え目に言っても「最低」がせいぜいだ。

続きを読む "自由度と上下の関係"

|

2015.03.10

規模と自由度の関係

20150310_epsn8902_1s


問題の規模が小さければ、まあ今回みたいに数時間もあれば回復する。
しかし大きな問題になってくると、そんな短日時では回復を望めない。

目下のトコロ最大の課題といえば「稼げない」状態か。厄年を挟んで
何年にも渡って続いているし、なかなか完全回復の見通しが立たない
っていうか今でもなお多方面の支払が順調ではなく困ったものである。

続きを読む "規模と自由度の関係"

|

2015.03.09

集中できたのか週末

20150309_img_20150207_165708s


まだ何だかココアっぽい匂いが残る炬燵机周辺ではあるが、ひとまず
復旧いや復興は一段落した。汚損した小物類の一部は使われないまま
埋もれてたような品でもあったので踏ん切りをつけて処分するなどし、
デスクマットは水洗い、キーボードも思い切って水洗いして分解乾燥
(もしダメだったとしても泣かない)、むしろ前より綺麗になったかも。

そして、ついでに机の上の道具や生残小物類の配置も少し変えてみた。

続きを読む "集中できたのか週末"

|

2015.03.08

事件が集中した土曜

20150308_iimg_0111s


そしてようやく、まとまった作業時間を確保できる土日を迎えられた。
月曜までの残り時間の大半を目下最優先の案件に集中して投入できる。
実は非常に重大な懸案事項があったりするし他の案件もあるのだけど、
ともかく目の前に差し迫る課題を一つひとつ順次、片付けていかねば。

いかねばならんというのに、そういうときに限って事件は起こるもの。

続きを読む "事件が集中した土曜"

|

2015.03.07

金曜に集中するもの

20150307_iimg_0139s


デイリー作業のない金曜にはアポイントが集中しがちになってしまう。
しかも仕事だけでなく個人的な用事まで「出たついでに」済ませたい。

そんなワケで朝イチに出て夕方まで用事続きだったのが今回の金曜日。

続きを読む "金曜に集中するもの"

|

2015.03.06

溜め込みづらい時間

20150306_iimg_0131s


時間的に融通を利かせにくい理由の最たるものが、例のデイリー作業。
この案件は時給に換算すれば「まあまあ」だけど、平日の昼下がりに
必ず時間を取られるので利便性は悪い。別の案件から切り替えるのは
脳が疲れてしまって非効率的だ。そこで、この案件を一日の仕事開始
として、それが片付いたら他の案件に移り深夜というか未明くらいに
眠って、また昼前くらいに起きるようなサイクルに落ち着きつつある。

続きを読む "溜め込みづらい時間"

|

2015.03.05

春の気分を溜め込む

20150305_img_20150303_134553s


晴れた春と冬の雨が目まぐるしく入れ替わる日々を堪能するほどには
時間の余裕がない年度末ではあるが買い出しなどするついでに少しは
遠回りしたりして近所の様子を観察するくらいのコトは、たまにやる。

続きを読む "春の気分を溜め込む"

|

2015.03.04

繋いで溜め込む予定

20150304_dsc_0319_1s


チューナーにはHDDを接続すると録画できる機能もあり、手持ちのHDD
を繋いでみたが、前にノートPCで使っていた高速型ディスクのせいか
音が気になったので、(手頃な値段の)低速ディスクを新たに調達した。

今回は仕事があって動きづらいので秋葉原までは行かずに通販で発注。
翌日には届いて、さっそくディスクを繋ぎ替えて録画の予定をセット。

このセットを使って、時間の繋ぎ目を、上手く遣り繰りするつもりだ。

続きを読む "繋いで溜め込む予定"

|

2015.03.03

伸ばしたら繋がった

20150303_iimg_0134s


買い出しで調達してきたのは、先日届いたけど何故か受信不良だった
TVチューナーを使えるようにしようと考えていたアンテナのケーブル。

古い(アナログ時代の品なので今では受信できない)ビデオデッキとか、
古いPC用TVチューナー(同じくアナログ&対応OSもサポート終了)とか
そういうのに繋がってたアンテナ線で、以前はアパートの屋根の上の
アンテナから引き込まれていたのだが、いつだったか都心部どこかの
再開発の影響で難視聴対策が必要になるとのコトでCATVの工事が入り、
以後は局で中継された電波を受信している、はずの線だったのだけど、
実は以前のPC用チューナーがPC本体の故障により使えなくなっていて、
それから長らくタブレットのワンセグチューナーに頼ってたのである。

続きを読む "伸ばしたら繋がった"

|

2015.03.02

休息して伸びをする

20150302_iimg_0137sqs


過去いろいろあったのが蓄積されてきたせいか、はたまた加齢なのか、
あとまあ色々と現在進行形で様々な問題に直面してるのが原因なのか
判然としないが、年々少しずつ調子の良い期間が長続きしなくなって
きているように感じられる。まあ上手く調整しながら生きるしかない。

続きを読む "休息して伸びをする"

|

2015.03.01

上手く休息するには

20150301_iimg_0129s


兎にも角にも仕事山積の状態だと勝手にプレッシャーを感じてしまい、
よほど意識しないとリフレッシュするのも儘ならないっていうか意識
するもんだから余計にリフレッシュにならないというか、それも問題。

続きを読む "上手く休息するには"

|

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »