« 頑張るにも限度あり | トップページ | 相手がいてこそ仕事 »

2015.04.12

粛々とか言ってみる

20150412_iimg_0182s


根を詰めて頑張ったって反動がある。短期的には休息というか睡眠で
取り戻せるかもしれないが中長期的に蓄積すると身体を蝕んでしまう。

ではどうするか、ある程度のペースで、着々と進めるのが最も効率的。
集中できる時間と集中度の積を、たとえば週あたり合計で最大化する
には、適度な質と時間の休息を適度な頻度で混ぜ込むのが適切である
と、これまでの経験から分かっている。というワケで土曜は休息日に。

--
土曜の午後は雨っぽい中を買い出しに出掛けてきて、帰ってくる頃に
晴れ間が出てきたけど自宅に戻ったらそのまま未視聴の録画番組消化。
木曜夜から積み上がってるので一向に減らないというか蓄積する分を
削るのがせいぜいで、日曜未明に入って時間切れと判断し、就寝した。

これでボチボチ仕事へ向かう気力も出てくる。日曜は久々の晴れ間が
得られたので洗濯物を干しながら徐々に集中を高めつつ作業をするぞ。

|

« 頑張るにも限度あり | トップページ | 相手がいてこそ仕事 »