« 慣れても気に掛かる | トップページ | 芽を出し育つ種子を »

2015/04/09

せめて先のハナシを

20150409_epsn8930_1s

当分の間というのは、まあ概ね2~3年くらいというトコロになるかな。
受注の具合が現状程度で、何か(プラスにせよマイナスにせよ)大きな
状況の変化が生じないとすれば、きっとこのくらいだろう、との予測。

そりゃあわよくば、良い方に何らかの変化があったりしてほしいもの
ではあるけど、そういうのの恩恵に与れる確率は、残念ながら小さい。
理屈の上での期待値というのは感覚的な期待度に遠く及ばないもので、
基本的には期待しすぎぬように、常に抑え気味でいかないといかない。

--
そんなワケで、ちょっと遠い道程が予想される上に、まだその先まで
見通せていない、というか今そこまで考えないようにしているのだが、
どうせどれほど予測しても確度は低いのだ、そして幸か不幸か自分は
そういうあたりのコトに関して強く意識しないまま生活していられる。

「まだ厳しいけど、地道に行けば(相当な期間を要するものの)何とか
乗り越えられそうで、もし何か上手く行くコトがあれば嬉しいな」と
いった感覚で、日々をボチボチやっている。たぶん当面そんな感じで。

|

« 慣れても気に掛かる | トップページ | 芽を出し育つ種子を »