« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015.06.30

堆積物を気にするな

20150630_img_20150628_151605s


まあ休んでしまうと、やらねばならないコトが集中して面倒にはなる。
だからその前にと、急き立てられる気持ちが生じるのも当然ではある。

休息やリフレッシュをするにしても、そういう気持ちを上手く御して
やらないと、せっかく時間を作っても効果は今一つ、となりかねない。

続きを読む "堆積物を気にするな"

|

2015.06.29

遅れても気にしない

20150629_img_20150627_184938s


やはり自分の性質に適した環境を求めるのが望ましいのだとは思うが、
日々の生活に追われていては、ちょっとそんな気分にもなりにくくて。
そういうときこそ奮い立てとか何とか言ってくるヤツがいたら精神論。

腑に落ちない精神論に渋々従った結果ダメだったりしたら、もう最悪。
同じく失敗するとしても、自分自身が納得して進んだ道なら受容する。

事態の抜本的な打開には多大な労力が必要となる上にリスクも大きい。
逆に忍従しつつも、いろいろな要素を蓄積する、という手もあるはず。
現状に適応しきれないまでも酷く負担を感じない程度には軽減させて、
同時に自分の中の課題を改善するなどしながら、機会を伺ってもいい。

続きを読む "遅れても気にしない"

|

2015.06.28

遅いのも致し方ない

20150628_iimg_0320s


といっても仕事に追われ続けた後は消耗しきっているので休まないと。
というか、あまりに疲労した状態だと、身体が勝手に休息してしまう。

そういう様子について意志が弱いとか何とか言われた経験も数知れず。
それはしかし精神論というかある種の宗教の強要とも思えて従えない。

特定の価値観に沿った思考を強要する連中は、何故その価値観が盲信
に足るものなのか、そういうのを考える材料もくれなかったりするし。
大概そういうヤツらは当人が上から価値観を叩き込まれてきた過去が
あり、かつ価値観に適応できた者ほど稼げたからそうしてるのだろう。

いやまあ今回そんなハナシではないし、ときたま書くネタなので割愛。

続きを読む "遅いのも致し方ない"

|

2015.06.27

遅いけど何とかする

20150627_iimg_0110sqss


もともと勢いとか気合といった姑息(本来の意味での)な活動は合わず、
仕事に追われているときも必死に何とかするといった性質ではなくて、
というか無理に何とかしようとしても身体か精神に不調を来して無理、
少しくらい時間を掛けても集中できるよう調子を整えながらやってる。

続きを読む "遅いけど何とかする"

|

2015.06.26

何とかするけど遅い

20150626_img_20150618_163945s


とある暑くなった日、半端な時間帯にアポイントが入ってデイリーの
作業を中断して戻ってから再開しないと終わらない面倒な状況となり、
おまけに夕方には友達と会う約束も入って時間が足りなくなりそうな
のでアポ前後は喫茶店で作業、何とも午前中から夜までドタバタした。

そしてマトモな食事もできずアイスコーヒーばかり飲んでいたせいか
夕方にはクラクラしてしまって、ようやく仕事を再開できたのは帰宅
して夕食を済ませて、えー、深夜になってからで数時間は経過してた。
空腹で停滞していた消化器系が再起動するまで、脳も停滞してた模様。

遅れ気味の案件が待ってるので深夜というか未明だが、まあ今からだ。

続きを読む "何とかするけど遅い"

|

2015.06.25

気付いたときは遅い

20150625_img_20150515_154758s


電話といえば先日、両手両足の爪を切っているときに友達から電話が
あり、ヘッドセットを着けて喋りながら爪切りを続けてたときのこと。

喋りながら切っていて注意力が低下した、というワケではないのだが、
足の親指の爪と一緒に癒着しかけた表皮組織を剥がしたら切れて出血。
もともと巻爪気味で端が割と深く食い込んでるから、たまにあるコト
なのだけど、今回のは割と長く出血が続いて1~2日くらい絆創膏した。

こういうのが、毎度ではないにせよ、何度かに一度はあって少し面倒。
靴下などが血で汚れてしまうのは困るからな(痛みの方には慣れてる)。

続きを読む "気付いたときは遅い"

|

2015.06.24

察するけど少し遅い

20150624_iimg_0135s


仕事かと思って出た電話で話を聞いていたら間違い電話だったっぽい。

もともと様々な会社から電話が掛かってくるコトが少なくない仕事で、
携帯電話が鳴ったら割と早めに出るのだけど、たまに名乗らないまま
話を聞いてしまう癖があって、そして今回の相手は自分の名前を確認
せず用件を切り出してきたので、そのまま話が進みそうになっていた。

続きを読む "察するけど少し遅い"

|

2015.06.23

押す人と押さない人

20150623_epsn8998_1t


ところで最近また国会に関する報道が学級会みたいになってないかね。
「せんせー! 誰々ちゃんがヤジ飛ばしてまーす!」とかそんな感じ。
まあマスメディアからすると政策課題の話題をずっと伝えていたって
客は飽きてしまうだろうとか思って面白可笑しくして伝えているのか。

議会とは独自の空気を連綿と受け継いできた小さな集団であり、その
議会を構成する政党もまた同じように独自の空気を持つ小さな集団だ。
そしてマスメディアというのもまた同じような集団の集合体で、読者
とか視聴者とかの属している集団とは別の、独特な空気を持った存在。

続きを読む "押す人と押さない人"

|

2015.06.22

このクニのカタチ・苦心した世代の崩落

20150622_20090908635s


ついでに小さなムラの中のハナシを。小さめの集団、特にダンバー数
くらいまでの人数だとヒトというより類人猿の群れみたいな雰囲気に
なってくるケースが結構あって、そういう構造が社会の大きな枠組の
中で次々に人材の供給を受ける位置に出来上がると、独特のルールが
代々受け継がれ、さらには構造外へ出て行った人を通じて社会全体に
も広く影響をもたらしたりする。たとえば学校とか旧軍とか会社とか。

続きを読む "このクニのカタチ・苦心した世代の崩落"

|

2015.06.21

ニホンのキホン・国家アンコントロール

20150621_iimg_0252s


何故か最近ちょっと夢の中に知らぬ他人が何人も出てきて絡んでくる。
それもピシッと背広を着込んだ高給取りの会社員っぽいヤツばっかり。
なんかいろいろ相談されたりで、もしや何かの仕事で頼られてるのか。

えーと、もしかして今後そういう仕事が入ってくる吉兆と思っていい?
それなら、だとしたら、今よりもっと稼げるとか思ってしまっていい?

まあ狸の皮のハナシは措いて夢の中で執拗に訊かれた件について回答。

続きを読む "ニホンのキホン・国家アンコントロール"

|

2015.06.20

アンコンビニエンス

20150620_img_20150618_164031ts


貧乏続きの背景には、そういう取引先の問題も大きいように思われる。

眼鏡もレンズのコーティングに傷がついてたりして作り直したいのに、
カメラも新しい機種を買えず古い機種を騙し騙し使ってるというのに、
背広上下やワイシャツもヨレてきてて気になって仕方ないというのに、
それどころではないどころかその月暮らし。さほどヒマでもないのに。

そんなワケで金曜は仕事にならず例によって週末持ち越し案件が残る。

続きを読む "アンコンビニエンス"

|

2015.06.19

推測しても嫌なもの

20150619_img_20150616_191243s


自分の努力や工夫だけで何とかなるような問題でない場合には厄介だ。

目の前で何か動いているけど何もない、そんなときは自分の錯覚より
眼鏡の裏側に映り込んだ何かではないかと疑っとけば概ね間違いない。

ただ、映り込みだと分かっていても気を逸らされるから、気にも障る。

続きを読む "推測しても嫌なもの"

|

2015.06.18

実体験から推測する

20150618_img16074_1s


自覚できて修正が可能なコトは、そうしてきたつもり。だから残って
いるのは「自覚できてるが修正しきれていない部分」と、「そもそも
自覚できていない部分」というコトになる。そして歳を重ねるにつれ、
分かっているけど修正できない部分ばかり増えていくような気がする。

だから年寄りに助言するときには気をつけないと逆ギレされかねない。
人生の残り時間が少なくなれば、分かっていても修正できない部分に
ある種の諦めや割り切りをつけ、自分の心に蓋をしてしまうのが人間。

まあ分かっててもつい身近な老人にそういうコトを言ってしまったり
するのが自分の良くない癖だ(とは分かっているけど修正できてない)。

続きを読む "実体験から推測する"

|

2015.06.17

実体験から思うコト

20150617_dscf9961_1s


少年時代たぶん中学生くらいの頃、自身の笑い声が自分でも耳障りに
聞こえたコトがあって、あまりに気になったので修正した記憶がある。

視聴覚において特に、全体の中から含まれている成分それぞれを区別
しようとする機能が強く働く傾向、というかそれを抑制できない感じ。

だから烏の声も複数の個体を区別して聞いてしまったり、暗い場所を
無音で歩く猫と目が合ったり、そこかしこに顔っぽいのを見付けたり。

いろいろなコトに気付くので注意深いと思われがちだが、もともとは
単に気付いてしまうだけの性質、注意深さは後天的に身に付けたもの。

続きを読む "実体験から思うコト"

|

2015.06.16

実体験で検証した件

20150616_img_20150605_152303s


やらなければいけないコトは沢山あって、それらを何日には片付けて
いるといったイメージは常に持っていて、それは随時更新し続けてる。
なかなか実践が伴わないので、基本的には先送りばかりなのだけれど。

暑くて動きが鈍ったり、寝不足が重なって脳の働きが鈍ったり、また
そもそも仕事の途中で引っ掛かる部分があって進捗が鈍ったり、あと
近所の大木の烏の鳴き声とか隣のグラウンドの野球部だか少年野球の
掛け声が五月蝿くて集中が鈍ったり、とか理由は色々あるのだけれど。

続きを読む "実体験で検証した件"

|

2015.06.15

詳細検証には不向き?

20150615_iimg_0314tts


仮眠する時間帯によっては、目覚めたとき身体から水分が抜けていて、
活動を再開する前には充分な水分を摂取しないといけない場合もある。
でないと、そもそも睡眠不足で頭痛になりやすいのをさらに加速する。

その仮眠から目覚めようとしていたくらいのタイミングで電話が鳴り、
取引先かと思って番号も確認せず出たら、自動音声の世論調査だった。
初めての経験でもあるし眠気覚ましを兼ねて数分ほど付き合ってみた。

続きを読む "詳細検証には不向き?"

|

2015.06.14

長期保存には不向き

20150614_img_20150506_151918s


こう忙しい日が続くと時間が暇な日の倍速くらいで進むように感じる。
けど実際は2~3時間の仮眠を挟んでまた数時間作業してだりするので、
単に1日の中に2日分の睡眠サイクルが入っているだけなのかもしれん。

作業して、一区切りしたら食っては寝て、そしてすぐまた起きて作業、
もちろん、そんな生活は長く続けてられない。連続では数日が限度で、
3日も続ければ1日くらい、ほとんど活動できない時間ができてしまう。

続きを読む "長期保存には不向き"

|

2015.06.13

ネタも缶詰的なヤツ?

20150613_img_20150609_195705s


缶詰生活ではブログのネタも乏しく、ストックしていた話題や写真を
引っ張り出して使うのが基本となり、やはり不健康な内容になりがち。

保存が利き、すぐ使えるようなネタばかりでは偏ってしまう気がして
出張後に友人夫婦と落ち合って一緒にロースターを囲んだ夕食の写真
など引っ張り出してみたものの、コレどうやって料理したらいいかな。

続きを読む "ネタも缶詰的なヤツ?"

|

2015.06.12

缶詰も開く缶詰の日

20150612_img_20150528_211356s


缶詰生活での食生活は、主に保存が利いて時間を掛けずに食えるもの、
レトルトやインスタントが多く、どうしても不健康な内容になりがち。

ちなみに缶詰生活でも、文字通りの缶詰というのは、あまり多くない。
たぶん値段や分量の兼ね合いで、あまり選ばないのだろうと思われる。

続きを読む "缶詰も開く缶詰の日"

|

2015.06.11

休業日は少し先だな

20150611_img_20150531_130505s


その大型案件は定期的に発生するもので、毎回そこそこヘビーな作業
なのだけども今回は初動が遅れた分さらに時間が足りなくなりそうで、
さらに他の案件も続いているので少なくとも数日は自宅に缶詰だろう。

続きを読む "休業日は少し先だな"

|

2015.06.10

眠る余裕もない一日

20150610_img_20150609_134015s


この時季は夏至が近い、すなわち朝が早い。未明まで作業をした後で
出張の前に少しだけ仮眠しようかと思ったのだが残り時間は2~3時間。
新幹線ではアポイントの事前情報など資料に目を通してたので眠れず、
用事の済んだ後は小一時間ばかり電車に乗って友人宅へ行ったのだが
多くの人の帰りの時間帯で下り電車だから座れなくて眠れないままで、
友人夫婦と合流したら一緒に飲み食いして未明まで喋ってたのだった。

続きを読む "眠る余裕もない一日"

|

2015.06.09

金の余裕もない日々

20150609_img_20150515_161815t


しかし予算的には厳しい。火曜日の出張は交通費を後日精算する案件、
納期と支払までの期間からして現金に戻るのは2~3カ月先になるはず。
早くて8月末。7月末の入金が少なそうなので対策を考えておかないと。

続きを読む "金の余裕もない日々"

|

2015.06.08

歩く余裕もない土日

20150608_img_20150531_093356ts


自宅作業は全くの頭脳労働、ちょっと悩んだり作業が滞ったりすると、
ついつい口に何か入れたくなってしまう。ロクに出歩きもしないのに。

というか、デスクワークに追われてると出掛けるのに躊躇してしまう。

続きを読む "歩く余裕もない土日"

|

2015.06.07

迷う余裕もない土日

20150607_img_20150605_151919s


幾つも重なった案件の、どこからどう片付けていくか、よくある課題。

まあ今回とりあえず少し先送りしても不都合なさそうなのが一部ある
ので問題は割と簡単、納期の余裕がないヤツから順次やっていくだけ。

続きを読む "迷う余裕もない土日"

|

2015.06.06

先を判じ得ない日々

20150606_img_20150605_152202s


週の後半には打ち合わせと急なアポイントが続いてドタバタしていた。
そして見落としていた依頼メールがあったのを金曜夜の電話で知った。
どうやらコレは少なくとも今後10日くらい落ち着けない日々の予感だ。

続きを読む "先を判じ得ない日々"

|

2015.06.05

むっしりする日々へ?

20150605_iimg_0317s


さて、長らく旱が続いた関東にも、ついに梅雨の気配が近付いてきた。
しかし梅雨前半の涼しい(というよりひんやりするくらいの)雨でなく
いきなり梅雨後半の蒸し暑さで始まったりしたら嫌だなとか思ったり。

まあ最新の1カ月予報だと6月の気温は高めで降水量は平年並とのこと、
実際ちょっと蒸し暑くなりそうだというワケで、ちょっと嫌だなあと。

続きを読む "むっしりする日々へ?"

|

2015.06.04

ぐんにゃりする日々

20150604_img_20150522_094240s


最近ちょっと眠い日が多い気がするのは眠りが浅いせいかもしれない。
6時間ほどで目を覚ましているのに、1.5時間くらい二度寝してしまう。

いやまあ大事な要件の電話が入ったりすれば即座に目を覚まして対応
できる自信はあるし、アポがあれば起き出せるけど、日頃は一人仕事。

ちょっとばかり疲れ(主に精神面の?)があってダラケ気味かもしれん。
それから体調面でも、ここしばらくイマイチ万全でない気もしている。

続きを読む "ぐんにゃりする日々"

|

2015.06.03

ふたたび節約生活へ

20150603_iimg_0056s


足りてないとか、または劣化してきているのを我慢しながら騙し騙し
使い続けてるような品物は沢山あって、いろいろ買わないといけない。

で月末の入金が、数日の間に次々と、そういった品物へと化けてゆく。
昔は店を巡って探したりしたけど最近はオンラインで買う方が多いな。

先月下旬あたりから受注は順調。時間に追われ破綻するほどではなく、
あんまりヒマはないものの対応できる範囲で継続的に入ってきている。

品物が自宅で作業している間に届いてくれれば時間を有効に使えるが、
店を巡り品物を見定めて買うのに比べると短期間でカネが消えていく。

5月などは曜日並びの都合で月末の入金が早く、6月頭どころか最終の
金土日だけで計画していた調達枠に迫ってしまうほどの勢いであった。

まあ今の受注状況からすると少なくとも2~3カ月くらい先まで程々に
収入があると期待できるので、必要なモノを順次調達していく方針で。

続きを読む "ふたたび節約生活へ"

|

2015.06.02

所持品紹介(43) だいだい色ふたたび

20150602_img_20150531_122319sqs


買ってきたのは安価な(万単位の価格でない)万年筆の「今年のモデル」。
定番品の軸をメタリックなオレンジ色にしたカラーバリエーションで、
同じくオレンジ色のボトルインクも合わせて、数量限定で販売中の品。
だったのだけど買いに寄った店ではインクが早くも売り切れてたので
別途注文するコトにして、ひとまず他社の似た色のインクを合わせた。

続きを読む "所持品紹介(43) だいだい色ふたたび"

|

2015.06.01

どうもまだ来てない

20150601_img_20150503_154022s


最低気温が次第に上がってくると夜まで暑苦しさが続くようになって
いよいよ夏本番が近いなと思ったのだけど、梅雨を完全に失念してた。

どちらかというと平年の梅雨明け直後に似た、割とカラッとした空気
の日々が何日も続いていたので暑いとはいえ過ごしやすかったはずだ。
それを木曜あたりからの多湿な雰囲気に晒されて、改めて思い出した。

しかし雨の日は続かず梅雨というには程遠い。今週後半あたりに期待。
少しくらいは涼しげな雨の日も楽しみたいぞ(渇水の懸念は措いても)。

続きを読む "どうもまだ来てない"

|

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »