« 夏があってこその秋 | トップページ | 自信あってこそ仕事? »

2015/08/28

机あってこそ仕事場

20150828_img_20150828_172150s


それにしても、まだ夏であるというのを忘れそうなほどの低い気温で、
あまり長く続くと農作物に悪影響が出てしまいそうで少し心配になる。
夏の空気と秋冬の空気が拮抗する秋雨前線、その位置が気になるほど
上がってくるなんて、8月では早すぎる。9月下旬が普通でなかったか。

とか思っていたら、急に最高気温27℃台の外回りとなって大汗かいて
かなり疲れてしまった。20℃前後の涼しい日々を自宅でロクに動かず
何日も過ごしていたので身体が鈍っていた上に、早寝するぞと言って
おきながら早速ちょっと引っ掛かって未明まで作業して寝不足だった。
(もっと早く気付いておかねばならなかったはずの)資料不備が原因だ。

--
しかも帰宅してから妙な部分にスイッチが入ってしまったか、何故か
机の奥の方(の普段あまり手を入れないあたり)を片付けたりしていた。

年間通じて自宅での仕事場および生活の場は正方形の炬燵テーブルが
中心なのだが、一人なので一方に寄せて特定の側しか使っていなくて、
自分から遠い側には「たまに使うかもしれない」くらいの利用頻度の
品物が次第に積み重なっていき、新たな大物を設置できずにいたのだ。

実家お下がりの、先日持ってきたTVと、ずいぶん前に持ってきたまま
(長らくTVがなかったので置きっ放しだった)レコーダの場所を作った。

TVはリモコンのボタンが一部反応しなくなっていて放送局設定を変更
できないものの、レコーダの方は自宅の環境に合わせて設定できたし、
PCにも接続して拡張画面にもなるので、今後はいろいろ役立つだろう。

|

« 夏があってこその秋 | トップページ | 自信あってこそ仕事? »