« 実はどっちでも同じ? | トップページ | 満足できる頃合とは »

2015/09/26

どっちでも同じなら

20150926_img_20150524_122342s


木曜は夜中に酷くなってきた眠気に負けて気付いたら夜が明けていた。
金曜は午前中にアポイントがあるので出掛けるまでには片付けるぞと
朝の雨の中で(木曜一杯の予定だった)作業に取り掛かったのだったが
終わったのは結局、自宅に帰ってきてさらに数時間後の夕方であった。

そして金曜夜から土曜にかけて意識的に「ボンヤリする予定」を決定。
抱えている仕事はあるが、差し当たって急ぐワケではないし、金曜の
ドタバタで疲れたので頭と身体を休めなければ次に取り掛かれないし、
どうせ休息を選択せず仕事しようとしても途中で寝落ちしてたはずで。

仮に内容の上では何も違わないとしても、自分から選んだ休息の方が、
後味は間違いなく良いものだ。それこそ後々の行動に大きく影響する。

--
月末が近いので資金繰りも気懸かりだが、今月は何とか手持ちの現金
を節約して乗り切れそうなので、むしろ月末に予定されている多めの
(といっても「このくらい収入がないと蓄えもできない」水準の)入金
と月末の支払と来月に想定される出費を勘案したりして過ごしている。

実は金曜、いよいよカメラを買おうと決意していたのだった。帰って
きてデータを取り込んだとき、半開きだったメモリカードの蓋を足で
迂闊にも踏んでしまってヒンジ部分が欠けてしまった。機能そのもの
には幸い問題なかったが、今後は持ち歩くのが憚られる気がしている。

そもそも以前から微妙な不調が何度もあって、買わねばならなかった。
一世代前かつ中の下くらいの安い機種でボディのみ、と考えているが、
それでも今の懐具合からみれば大きな出費、来月再来月は厳しくなる。
カネさえあれば幸せとは思わぬが、貧乏に由来する悩みなら数多ある。

|

« 実はどっちでも同じ? | トップページ | 満足できる頃合とは »