« 何かが邪魔なのかも | トップページ | 何かには出会うはず »

2015.10.18

何かを見付けたいね

20151018_dsc_0495_1ts


自分自身の付加価値を考え高く売りつける方法も、模索していきたい。

金曜の長時間拘束の仕事の帰りがけに、例の元上司というか例の安い
中間業者の社長と少し喋る機会があり、「もっと割の良い仕事をくれ」
とは伝えた。時間がなく具体的な貧困状態までは伝えられなかったが、
そういうのは別の人から伝わるコトを期待したい、あるいは別の機会
にでも伝えられればいいか。どちらにせよ人の多い場だったとはいえ
ヤツと長く喋っていては、また何かの弾みで怒鳴られたりしかねない。

--
こういう取り組みは気長にやるものだ。今やってる分野の仕事だけで
なく隣接分野や、仮に全く異なる領域で仕事するようになるとしても、
そこの相場感みたいなのを掴んで、行けるという自信を持たないとな。

ある仕事で一緒に関わった人と喋ってたら「多趣味そう」と言われた。
まあ幅広いモノゴトに興味を持つ性質は以前からで、いろいろな方面
に手を出して趣味の入口くらいには手を突っ込んだりしてきたワケだ
けど、ヨノナカの何事でも奥が深くて一つでも突き詰めるには一生を
掛けたって足りない、というくらいしか実は分かってなかったりする。

けど一方で、つつましい人生を全うする程度なら入口から一歩入った
くらいの浅さでも何とかなりそうだな、なんて感覚も強まったりする。
今いるトコロより高く自分を買ってくれる場所も、探していこうかと。

|

« 何かが邪魔なのかも | トップページ | 何かには出会うはず »