« 隙間から何かを拾う? | トップページ | 社会が見える小窓で »

2015/11/20

高所からでも拾える?

20151120_img_20151116_225556ts


時間を要し精神的にも大きめの負担が伴う作業を短期的に何とかする
には、まあ連休などを使ったり、今ある仕事の隙間をさらに拡大して
(それこそたとえばデイリー作業を何日か休めるよう調整してみるか)、
時間の余裕を確保する、といったくらいが無難な手になってくるかな。

しかし案件の受注状況は自分自身のコントロールが及ばぬものだから、
せっかく日程を空けたとしても埋められてしまう可能性が捨てきれぬ。
それが気懸かりで、どうしても二の足を踏んでいたという事情もある。

--
まあヨノナカてのは、そういう不確定要素ばかりなので仕方あるまい、
どこかで思い切って時間を作ろう、もし何か入ってしまったとしたら
そのときの状況に応じて対応を考え、調整していくのだと覚悟しよう。
割と課題レベルの高い内容、計画と実践の両方で困難が伴うだろうし。

もうすぐ年末、大規模小売店などではクリスマスソングも流れている。
以前からの懸案事項を片付けるのも、ある種の自分へのプレゼントか。

ひとまず、この話題については実施計画が立ったので一区切りとする。

|

« 隙間から何かを拾う? | トップページ | 社会が見える小窓で »