« どこで線を引くのか | トップページ | 次っていうかその前 »

2015/11/15

終わりの後は大概次

20151115_dsc_0730_1s


どんなモノゴトにだって必ず終わりはあるもので、むしろ大事なのは
「どう終わるか」「終わった後どうなるか」だとの認識を新たにした。
いやまあ本当に終わってしまうというケースも一生に一度あるワケだ
けれどもそんなのは最後の最後にとっておくとして、その他の終わり
方ならば必ず何らかの形で続きがあるものだけに、出口作戦は重要だ。

出口の先また同じようなコトがあるかもしれないが、だがそれは全く
同じ繰り返しではなく、きっと何らかの新しいコトが含まれてるはず。

--
さて最近、友達も同時期に仕事などで課題を抱えていたとのことだが
どうやらそのあたりも解消へ向かっている様子で、あと甥っ子たちが
写真に興味を持ち始めたのだか兄がそうさせようとしているのだかで、
自分としても月初までの激務からの体調不良の後遺症を減らしたいし、
何より、そろそろ紅葉が山里くらいまで降りてきつつあるらしいので、
今月下旬から来月上旬くらいまで、いろいろ出歩く予定を入れている。
これからまた入ってくるはずの仕事に向けて、英気を養っていこうと。

|

« どこで線を引くのか | トップページ | 次っていうかその前 »