« 「話せば」、分かる? | トップページ | 開いたら、なおして »

2015/12/16

遠くにありても思う?

20151216_dsc_1604_1s


最近は自らの所属する社会が人を殺すようになるのではないかと恐れ
またその反動として怒る声が目立つけど、ただ単に多数の人間を殺す
なんて簡単なもんで経済的に底なしの落ち込みをさせてしまえばいい。

飢えて死に至る者あり、自らを殺す者あり、はたまた貧して鈍し他者
を殺してでも奪う者や、他者を巻き込みつつ自らを殺す者など様々だ。
これら経済的理由による死というのは遠くになりにける、今のトコロ。

--
しかし社会体制が人を殺すように変じてしまうのを恐れる者と近似で、
経済状態が人を殺すように変じてしまうのを恐れる人もいるのも事実。

どっちが多いかなんて知らん、というか個体レベルで両方を恐れてる
人の方が大半ではないかね、ただそのどっちの方がより切迫感あるか
という「程度の認識」それから各論方法論、そんな違いに過ぎまいよ。

もともとその程度の違いでしかなかろうに右か左へ分かれて相容れず。

|

« 「話せば」、分かる? | トップページ | 開いたら、なおして »