« また忙しい一週間が | トップページ | 程良く忙しい一週間 »

2015.12.09

この忙しい一週間を

20151209_dsc_1370_1s


乗り切ったら少しは安泰な生活になるのかと言えば、そんなコトなく
このくらいの状態が年単位で続かないと目下の金銭的問題は解決せぬ
という有様だから全く困ったものだ。まあそれほど現状の困窮は深い
のだけれども、今のような多忙さのまま年単位では別の意味で厳しい。

月曜の作業は月曜中に終わらず火曜未明にズレ込んで睡眠時間を削り、
続く火曜日も午後にアポイントを入れられてしまって作業時間を削り、
水曜日も朝イチから午前中一杯の予定が入ってて木金にもアポイント、
そうしてゴリゴリゴリゴリ削られ合った時間の欠片が心身を軋ませる。

--
こんな日々が続くはずもないので息抜きや休息を入れなければならん、
たとえば土曜の散歩は前からの約束だったのだが、もし仮に仕事する
日にしていたとしたら先週の疲労が抜けず作業も全く進捗しないまま
今週に突入していたことであろうと、かなり強く確信を持って言える。

カネの使い途にしても同様、「必要最低限」以外の全ての出費を禁止
すれば貧困脱出への近道になる、といった意見もあろう、しかし逆に
生活が面白くなくなり仕事への意欲も減退、むしろ貧乏が染みついて
稼ごうとする気力も失せかねん。人間とはそういうものだと思うので。

|

« また忙しい一週間が | トップページ | 程良く忙しい一週間 »