« 収穫まで手を抜くな | トップページ | あまり苦労を厭わぬ? »

2015.12.13

あまり他人を構わぬ?

20151213_dsc_1487_1s


そういえば昔、年上より年下に懐かれる傾向が強かったけど、最近は
その傾向も少し弱まってきているかもしれない、と感じる場面も多い。

さほど愛想が良いワケでもないのに、どちらかというと他者から好感
または親近感を持たれるコトが多いのは、自分を含め三兄弟の共通点。
といっても一人ひとり少しずつ違いがあって、「特に同輩に好かれる」
とか「とりわけ女性と子供にモテる」とか、傾向は割と分散していた。
まあそういうのも中年になれば変わってくるというコトかもしれない。

--
でもホント、そんなに愛想が良いワケではないのだよ。特に年の瀬に
なると、そう思うコトが多い。あまり親しくしたいとも思えない相手
から忘年会とかいう社交辞令で誘われて真っ先に「面倒臭えな」とか
言いたくなってしまう程度。だもんだから年長者や上司といったって
無条件に敬ったり懐いたりはしない。気が合うか、合わないかの問題。

当然そんな生意気な若いのを構う年長者なんてヨノナカ多くないのだ。
まあ中年になってくれば相対的な年齢差も小さくなる、ってコトだな。

|

« 収穫まで手を抜くな | トップページ | あまり苦労を厭わぬ? »