« あまりに余計だった | トップページ | 一服くらいしないと »

2016/02/26

あまりに増えすぎて

20160226_dsc_0724_1s


今回は、オプションを選びようもないほど忙しい状況であったならば
むしろ余計な選択などせず済んでいたかもしれない、という気もする。

選択肢が増えたって良い結果が得られるとは限らないというかむしろ
ダメな選択肢ばかり並んでしまう可能性も少なからずあるのであって、

--
先週にも書いたが、選択肢も多すぎれば選ぶのが面倒になるばかりで
投げ遣りになる消費者も増える。残るのは安さでしか選ばない人たち。

このところ(20年近く前からの)規制緩和の流れの弊害が目立つように
なってきて改めて、「ほどほどの数の選択肢」を欲する自分に気付く。

|

« あまりに余計だった | トップページ | 一服くらいしないと »