« 更なる作業のために | トップページ | 早く来い休日の生活 »

2016/03/03

まだ続く平日の生活

20160303_dsc_1870_1s


月曜は早朝、火曜日も朝、水曜は午後、と不規則なアポイント時間帯。
そこに作業時間をできるだけ長く詰め込もうとすると睡眠の時間帯を
前へ後へと移動させるくらいしか24時間の枠に収めていく手段がない。

アポ先から帰ってきた途端あまりの眠気に寝落ちしてしまう日もある。
1~2時間で目覚めるものの、どうみても睡眠時間はブツ切りとなって。
おかげで今が何時なのか、いちいち時計を見ないと分からない有様だ。

--
もちろん断続的な睡眠では疲労回復効果も限定的だし、目覚めた後も
スッキリするというよりは、しばらく寝ぼけた状態が続いたりするし、
眠るのだったら纏まった時間が欲しいよな、というのが正直なトコロ。

あと今回は1日が火曜で2日が水曜というのが、寝不足でボンヤリした
脳に余計な負荷を与えてる。日付と曜日の感覚が噛み合わなくて困る。
おかげで今が何日/何曜日なのか、いちいちカレンダーを見てしまう。

|

« 更なる作業のために | トップページ | 早く来い休日の生活 »