« むしろそこがダメだ | トップページ | そこそこ重要なコト »

2016.08.28

むしろそここそ重要

20160828_iimg_0880ts


でそのさらに先の電車内、ターミナル駅で多くの乗客が乗り降りした後、
遅れて入ってきた老人の足取りが覚束なく見えたので思わず席を譲って、
礼を言われたが「見かねた自分のために座っていただきたい」と返した。
自分が他人に対して善意に見えるような行動をするのは実は自分のため、
必要以上に感謝されるのも落ち着かない、その程度が丁度良いと考える。

--
いや実際、目の前で誰かが困っているのを見ると、やはり居心地が悪い。
しかもどうやら多くの人たちより感覚が鋭敏であるらしいから気付いて
しまう場面も多く、それゆえ少なからず首を突っ込んでしまったりする。
「あなたのため」というのが(誰に向けられたものでも)嫌いなのは事実、
だけどそれより本当に自分が落ち着かないから動いてしまう、のが実態。

|

« むしろそこがダメだ | トップページ | そこそこ重要なコト »