« これで平和になるか? | トップページ | 別の意味でも問題が »

2016.12.30

安寧の日は未だ遠く

20161230_iimg_1170sqs


ここしばらく何週間か、ほとんど仕事に追われて録画も溜まり放題で、
ソーシャル()方面にもあまり顔を出せず、まして友達付き合いも中断、
辛うじて新聞の飛ばし読みとかニュースサイトのプッシュ情報の流し
読みとか、あと食事ついでに時間が合えばTVのニュースを見る程度で、
どうにも世間から取り残された感があり、これは面白いコトの一つも
言えぬ詰まらない人物に成り下がってるのではないかとの懸念が浮上。

そういうのも仕事の質に響くので何としても生活時間を取り戻したい。
だから年末年始の宿題案件の多さが残念だしデイリーも嫌ってるのだ。

--
とりあえず入金のあった29日だけは自分だけの時間にしようと考えて、
一通りの支払を済ませて(営業終了で年始に持ち越した件もあったが)、
幾つか必要な買い物もあったので、のんびりゆったり都内を出歩いた。

つもりだったのだが駅前の宝くじ売場では店員に怒鳴り散らす高齢者
に遭遇してしまったり帰って故障したPCを修理しようとしたらやはり
データが損傷していたらしいとか、そんな残念な感じも少しありつつ。

ほどほどの自信と、ぬるま湯程度の不安定感、そのくらいのバランス
で暮らしていけたらいいなあ、などとボンヤリ考えつつ早寝の支度を。

|

« これで平和になるか? | トップページ | 別の意味でも問題が »