« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017.01.31

不在の可能性の予想

20170131_iimg_1237s


火曜は月末なので銀行など巡った上で支払などを済ませるため外出を
する予定であり、木曜が今週唯一外出予定のない日となるはずだった
のだがそこも調整中の案件が入ったと月曜夕方に連絡があって埋まる。
3つの候補の中の第3希望的なトコロに入るあたりが最近の自分らしい。

続きを読む "不在の可能性の予想"

|

2017.01.30

不透明な先の見通し

20170130_dsc_2832_1s


さてデイリー作業というのは時間を取られるばかりで厄介ではあった
ものの若干の収入にはなっていたので、その分を他の案件で補ってく
必要があり、そのためには今ある仕事をより効率化させないといかん。
まあ精神的な重荷から解放されたという点で期待できる要素はあるの
だけれど、それが実際の結果に結びつくかどうかは今後の自分次第で。

続きを読む "不透明な先の見通し"

|

2017.01.29

社会の課題も不親切

20170129_iimg_1228s


頑張らないといけないとは言ったものの、この週末にはとても久々に
二度寝の許される状況が訪れ、その中で何故だかクイズを解きながら
迷路のような状況から脱していくようなゲームに参加していたらしい。
というか、その具体的な問題を覚醒直後まで覚えてたような気がする。
(リアル脱出ゲームには、友人の代打で一度だけ参加した経験がある)

続きを読む "社会の課題も不親切"

|

2017.01.28

もうちょっと頑張る

20170128_iimg_1234s


デイリーを代わりに負担するコトになる相手も、よく知った仕事仲間。
自分が解放されるなら同時に、その人が全て被るであろうとは容易に
予想できるコトではある。この、まるで外注先の善意を人質に取った
ような形をいいことに元上司は改善を怠ってたのではないかとも思う。
意識していたかどうかはともかく、実態としてはそれに安住していた。

続きを読む "もうちょっと頑張る"

|

2017.01.27

ちょっと寒気が緩む?

20170127_iimg_1233s


とか言っておきながら、あまりの精神的な負担の大きさに耐えかねて
ついに決行してしまった。デイリー作業から解放されたいとの訴えを、
ここ数日どうしても我慢できなくなったときの精神状態の勢いに任せ、
書き殴っては冷静になって調子を修正して整えた下書きからのメール。

元上司で中間業者の社長は未だに上司のつもりでいる上にキレやすく
ヤクザまがいの恫喝までしてくる男なので電話や対面での交渉なんて
到底無理でメールさえ躊躇してたのだが、半ば自棄になり賽を投げた。
匙を投げたつもりはない、これでもかなり先々のコトを考えての行動。

続きを読む "ちょっと寒気が緩む?"

|

2017.01.26

ちょっと忘れるかな

20170126_dscf10048_1sqs


時期が良くないとなればむしろ腹を括って状況の流れに乗る手もある。
こういうときには無理して動いたトコロで上手く行かない場合も多い。
半ば諦めたようにひたすら目前に迫るアレコレを片付けたり受け流し
たりしつつ、それにより無心になってった方が良かったりもするのだ。
仕事の他にも色々と考えねばならぬコトも沢山あるが、それも忘れて。

続きを読む "ちょっと忘れるかな"

|

2017.01.25

ちょっと冷え込んだ

20170125_iimg_1224sqs


アポイントとか買い出しや外食などを除けば外出できぬ日が続いてる
点は、脳内時計に誤差が出た理由を説明できそうな可能性の高い要因。
自宅にいるときは炬燵で作業したり寝落ちたりしてばかりなのである。

朝には外の水場に氷が張るような塩梅で、炬燵に居座ってても未明に
は少し炬燵を強めたいほどで、暑く感じないどころか汗もかかないし。

続きを読む "ちょっと冷え込んだ"

|

2017.01.24

ちょっとずつのズレ

20170124_iimg_1229s


時刻感覚が安定しないというか脳内時計のズレを認識するコトも多い。
よくあるのが、2時か3時かと思ったら22時くらいだったりするケース。
サイクルが一定しない生活の中でも割と精度を保っていたつもりだが、
このところ心身の不調などもあったし仕事に追われてたりしたせいか。

続きを読む "ちょっとずつのズレ"

|

2017.01.23

ちょっとずつの休息

20170123_iimg_1226s


土曜は午後というか日が傾いた頃になってから目が醒めるという有様。
溜まった案件のアレコレは日曜に片付けると覚悟を決めて臨時の休業。
そのせいで日曜は何件かの案件に取り組まねばならない状況となった。
1週間に1日休んだだけでも厳しくなるスケジュールなんて厳しすぎる。
もちろんこの程度の休息では調子の回復も期待できずペースも戻らぬ。

続きを読む "ちょっとずつの休息"

|

2017.01.22

ちょっとずつの違い

20170122_iimg_1201s


そういえば仕事で使う「職人言葉」は実家全員の共通語のような気が。
かつて実家は町工場を営んでいて、それを創業したのが祖父だったが
自宅内の物事に対しても「品物」などの言葉が出てしまう人であった。
まあ単に言葉の使い分けが下手で、仕事の用語が先に出てしまうだけ
だったのかなとも思うが、理由はともあれ聞き慣れた言葉なのである。
職人言葉はビジネス用語にも繋がるため社会に出たとき迷わず済んだ。

続きを読む "ちょっとずつの違い"

|

2017.01.21

ちょっと先も見据え

20170121_iimg_1203s


いやまあしかしデイリー作業に関しては「サボタージュ」のかつての
意味(さすがに語源までは遡らないが)そのままでもいいのかもしれん。

そもそも得意でない仕事である上に、発注内容と金額が折り合わない、
実質的に丸投げ、元部下というだけで今は社員でもない外部の人間を
半ば強制的に拘束する形でやらせている、何度となく改善を訴えたり
しているが抜本的な対策を講じている気配すら感じられない、元上司。

文字通り「デイリー」の作業が今回は1日2日の遅れとなってしまって
後ろめたさも感じるけど、精神衛生上そういうコトにして緩和させる。

続きを読む "ちょっと先も見据え"

|

2017.01.20

ちょっと曖昧な領域

20170120_dsc_2830_1s

「必要な休息」と「単なるサボり」の、境界線はどこにあるのだろう?

本来なら月火やらねばならない作業が終わっていない状況のまま突入
した木曜未明、どちらかというと後者の要素が大きくなってきた気が
してきて、改めて直近の納期(列挙はしてある)と各案件の所要時間の
見通しとカレンダーを見比べては残り時間をカウントしながら思った。

明確に線を引けないようなものだけど、何となく良くないとは感じる。

続きを読む "ちょっと曖昧な領域"

|

2017.01.19

ちょっと気が緩んだ

20170119_iimg_1220s


今週は新規案件が少なめで、週の後半には現状アポイントが特にない。
そこで先週からの仕事を少しずつ消化しながら調子を取り戻していく
ようにしようと考えていて、初日の水曜は気が付いたら昼過ぎだった。
そういえば火曜は寝不足と精神的ストレスと長時間拘束が重なってた。

続きを読む "ちょっと気が緩んだ"

|

2017.01.18

ちょっと焦ると問題

20170118_iimg_1223s


いつも割と気楽なコトを書くようにしているが、それでも作業の遅れ
が重なったときなど強い危機感や焦燥感で気楽さを減ずるコトもある。

しかしまあ、仕事の時間の大半は一人なのだから誰かの手助けなんぞ
期待するだけ無駄、常に仕事のコトばかり考えてしまう自分を敢えて
気分転換させようと試みたりはするものの、基本的にひたすら仕事と
向き合い、同時に不具合の原因究明と対策立案に向けて考えを巡らす。

こういうときには、半ば強迫観念のようなものが取り憑いているので、
そうした活動を阻害する要素に遭遇すれば何であれ怒りも恨みも募る。

続きを読む "ちょっと焦ると問題"

|

2017.01.17

ちょっと焙ると良い?

20170117_iimg_1186s


まあ友人たちには周知のコトだが関東平野南部あたりの気候では寒い
といっても個人的には大して尻込みもせず割と気軽に外出する性質だ。
どうせ歩き回っていれば程なくして身体全体が暖まってくるのだから。
ただし、ほぼ炬燵のみの自室でも普通に過ごせてしまうせいか、冷房
を求めて脱出したくなる暖候期に比べて、敢えて外出する動機は希薄。

続きを読む "ちょっと焙ると良い?"

|

2017.01.16

思いがけず寒空の下

20170116_iimg_1209s


そして迎えた日曜、想定していた通り駅前の喫茶店に向かったものの、
ちょっとした見当違いがあって予想以上に歩くコトになってしまった。

最初に行った先が失敗だった。2つ先の駅は候補が3店舗あるのだけど、
イベントホールも近くにあり、その入場待ちの客で埋まってたらしい。
全部ぐるぐる巡ってみたものの、どの店でも満席で断念せざるを得ず、
仕方なく候補1店舗のみの1駅隣へ電車で移動して、ようやく席を確保。

続きを読む "思いがけず寒空の下"

|

2017.01.15

思いがけず放牧の日

20170115_dsc_2796_1s


未明にフテ寝したまま昼過ぎまで起きなかったのが土曜日で、これは
気温の変化で目覚める性質ゆえ寒波襲来の朝を検知できなかったせい。
いや昨夜の納まりのつかぬ気分が残ってたというのもあるかもしれん。

週末といっても例によって仕事があってフルに休めるというワケでも
なく土日どっちか作業しないといけないのだが土曜は寝ていて潰れた。

続きを読む "思いがけず放牧の日"

|

2017.01.14

リスクは見えなくて

20170114_iimg_1204s


金曜は午前中一杯掛かって作業を一つ終えて、午後にはアポイントへ。
長めの拘束時間で疲れが出たのとアポ先現地は駅から遠くてバス停が
近かったのでバスを乗り継ぎながらのんびり帰るコトにしたのだった。

しかし、金夜だったのが失敗だったかもしれない。自宅最寄り駅まで
最後の小一時間のルートは普段なら一人客ばかりで静かなものだから
寝られるはずだったのが、少し離れた席に終点まで喋り続ける二人客。

続きを読む "リスクは見えなくて"

|

2017.01.13

取引先の分散を図る

20170113_iimg_1200ts


木曜日には、いつもの中間業者ではないトコロからの仕事が発生した。
友人が経営する会社(といっても現状では社長のほか社員1人の計2名)
からの相談に乗って、そのまま自分が引き受けるコトにしたのだった。

この友達は20年近い付き合いで、以前にも何度か仕事を手伝ってきた。
今回の仕事では更なる事業拡大を目指しているとのコトなので、もし
上手く行けば、引き続き何度か手伝う機会が期待できるかもしれない。

続きを読む "取引先の分散を図る"

|

2017.01.12

一人に集中する構造

20170112_iimg_1192s


そりゃまあ他所から仕事を貰って生活しているのだから一人だけでは
何もならないのも事実なのだが、それにしても最近いささか発注内容
だとか発注の際の情報提供などが雑で、非常にやりづらく感じる昨今。

火曜も、デイリー作業の内容の一つが非常に苦手な内容だったせいで
午後から水曜の午前中一杯かかってしまった。カスみたいな額なのに。

続きを読む "一人に集中する構造"

|

2017.01.11

一人ではいられない?

20170111_iimg_1182s


遅れている作業が本格的に進むようになってきたので火曜日は午前中
から頑張っていたのだが、その進捗状況連絡に対する中間業者の若い
担当のメールが引っ掛かって、むしろ作業が遅れた気がしてならない。

ようやく何とかペースを捉えてきたので仕上がり目処を伝えたところ、
しばらく後に返ってきたのが「そろそろクライアントから苦情が来る」
というメール。よりによって何故それを今ここで言ってくるのだろう。

続きを読む "一人ではいられない?"

|

2017.01.10

少しばかり一人でも

20170110_iimg_1181sqs


「ちょっとしたきっかけ」は月曜日の朝、例のガチャガチャうるさい
キーボードを引っ張り出してきたら訪れた。そういえば数週間くらい
設置面積が大きくて机の上が狭いからと別の小さなヤツを使っていて、
そいつを少し長く使っていたからきっとマンネリ感があったのだろう。

どうせ一人の生活だから、少しくらい騒々しいキーボードでも構わぬ。
(ただ睡眠不足のときなどには自分の頭に酷く響くので常用できない)

続きを読む "少しばかり一人でも"

|

2017.01.09

きっと小さな改善で

20170109_dsc_2805_1s


気温も上がらず冷たい雨が降り続く日曜、またも仕事の進捗は低調で、
ダラダラと自宅で過ごすばかりのまま夜に差し掛かってしまっていた。

少し買い出しに出たりしたが、ほぼ出歩かず、時間の大半は炬燵の中。
仕事へのモチベーションは育たない、というか相変わらず弱いままだ。

続きを読む "きっと小さな改善で"

|

2017.01.08

いろいろ小さな発見

20170108_iimg_1188sqs


土曜の午後、歩いたのは小一時間といったトコロだったが、それでも
いろいろ発見しては撮影して(大半はスマホだけど)、少し気が晴れた。
ああやはり、こうして出歩いては何か見付けて、それを動力源にして
歩き回るコトこそが自分の姿なのだろうなと、改めて思い知った次第。

続きを読む "いろいろ小さな発見"

|

2017.01.07

いろいろ塞がってて

20170107_dsc_2795_1s


新年最初のアポイントが入った金曜日は拘束時間が少し長めとなった
せいなのか疲れてしまい、帰ってきたら進めるつもりだった遅延中の
作業にも手が着かず、週末に入るというのもあり諦めて寝てしまった。
未だ気力を消耗した状態が続いててモチベーションは回復していない。

続きを読む "いろいろ塞がってて"

|

2017.01.06

歪んだ願いなのかも

20170106_iimg_1180s


しれないが、ひとまずの金銭的な充足感(といっても、まだまだ不足)
と引き替えに相当な時間を失って、それに伴い身体的精神的な健康に
まで悪影響が感じられるに至っては、やはりバランスを調整したくも
なるというもの、今は少し稼ぎを減らしてでも時間の余裕を作りたい。
でなければ現状の仕事に対し持続的にモチベーションを維持できない。

続きを読む "歪んだ願いなのかも"

|

2017.01.05

最初の目標は「休暇」

20170105_dsc_2789_1s


帰ってきて木曜日、休日気分になりきれずリフレッシュにもならない
中途半端な心理状態から脱するコトもできず捗らぬ作業を前に苦戦中。

やはり3~4日くらい仕事を忘れていられる日を確保しないといけない、
溜まった案件も含めると一週間くらいはアポのない日程が必要そうだ。

続きを読む "最初の目標は「休暇」"

|

2017.01.04

フラフラしたいのに

20170104_iimg_1165s


予定通り実家の連中と合流して一緒に夕飯、の後に実家で夜間作業中。
のはずだが心身とも休みたがっているせいか進捗は今一つで困ってる。
いやその前、年末からずっと仕事の調子は良くないまま推移している。
リフレッシュが足りずモチベーションは回復しないまま、なのである。

続きを読む "フラフラしたいのに"

|

2017.01.03

ダラダラしてしまう

20170103_iimg_1169s


そして引き続き1月2日もダラダラして実質的に休みになってしまった。
正月休みなど取ってられないほど仕事が溜まっているはずなのだけど、
体力不足とか気力が出ないというか何と言うか要するに手が着かない。
でもって深夜になって時間がないコトに気付いて徐々に危機感が増大。

続きを読む "ダラダラしてしまう"

|

2017.01.02

ジタバタしてみるか?

20170102_iimg_1171s


1月1日は少しダラダラ過ごした、というかやはり身体が休みを欲して
いて昼過ぎまで寝てて、起き出してからも活動は鈍く夕方近くなって
からようやく、というか空腹に負ける形で食事のため外出するコトに。

休みのような、休みでないような、どちらにせよ長くは続かない日々、
せいぜい進められるだけ作業を進めたいトコロだが、なかなか難しい。

続きを読む "ジタバタしてみるか?"

|

2017.01.01

問題なんてあるもの

20170101_iimg_1168s


思い返せばデータ大量喪失事案は十数年前にも一度あった。勤め先を
追い出されるように退職したときのコト、半ば喧嘩別れの状態だった
上に金銭的な困窮も酷く、その職場のPC内に仕事の傍ら蓄積していた
個人データを持ち帰る媒体さえ買えず断念したという、情けない記憶。

データはできるだけ別媒体にも分散するようにしてたが、今回の件は
ディスク追加後にバックアップ体制を整えようとしていたのに多忙で
しそびれたまま数カ月、そんなときほど不意のトラブルが起きるもの。

残念な事態が別の残念な事態を招くとか、些細な残念を大きな残念に
してしまうといったドミノ倒し現象が往々にして生じるのもまた人生。

だから、そういうコトもあるという前提で、引き摺らぬようにしたい。

続きを読む "問題なんてあるもの"

|

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »