« 取引先の分散を図る | トップページ | 思いがけず放牧の日 »

2017.01.14

リスクは見えなくて

20170114_iimg_1204s


金曜は午前中一杯掛かって作業を一つ終えて、午後にはアポイントへ。
長めの拘束時間で疲れが出たのとアポ先現地は駅から遠くてバス停が
近かったのでバスを乗り継ぎながらのんびり帰るコトにしたのだった。

しかし、金夜だったのが失敗だったかもしれない。自宅最寄り駅まで
最後の小一時間のルートは普段なら一人客ばかりで静かなものだから
寝られるはずだったのが、少し離れた席に終点まで喋り続ける二人客。

--
人の声に過敏な性質だからイヤホンで音楽を聴くくらいでは眠れない。
こういうときに限って道路も渋滞してて単なる長時間の拷問となった。
いったん帰宅したものの何だか納まりがつかず、着替えて再び駅まで
歩いて食事して帰ってきて、あとはゴロゴロしてそのまま適当に寝た。

いや帰宅後ちょっと近所の友達に声を掛けたが流石に間が悪かったし、
もっと言うなら途中で下車して電車に乗り換えて早く帰れば良かった。

|

« 取引先の分散を図る | トップページ | 思いがけず放牧の日 »