« ちょっと焙ると良い? | トップページ | ちょっと気が緩んだ »

2017/01/18

ちょっと焦ると問題

20170118_iimg_1223s


いつも割と気楽なコトを書くようにしているが、それでも作業の遅れ
が重なったときなど強い危機感や焦燥感で気楽さを減ずるコトもある。

しかしまあ、仕事の時間の大半は一人なのだから誰かの手助けなんぞ
期待するだけ無駄、常に仕事のコトばかり考えてしまう自分を敢えて
気分転換させようと試みたりはするものの、基本的にひたすら仕事と
向き合い、同時に不具合の原因究明と対策立案に向けて考えを巡らす。

こういうときには、半ば強迫観念のようなものが取り憑いているので、
そうした活動を阻害する要素に遭遇すれば何であれ怒りも恨みも募る。

--
火曜日の昼過ぎ、アポイントの時間が迫ってきたので作業を中断して
支度してたら例の元上司が電話を掛けてきて、ヤツの部下からの依頼
の案件が遅れているコトについて質問を装った詰問を投げつけられた。

そもそも疑問文の体裁に怒りの感情を乗せる発言そのものが大嫌いで、
作業の中断を余儀なくされた状況にもイラついていたので怒りも倍増、
思わず詫びを装った怒鳴り声で返しつつ、時間ないからと打ち切った。

あの男に問題解決能力はない。あるのは押しつけやすいトコロに全て
放り投げるだけの能力。いや、ついでに強いストレスも押しつけるか。

|

« ちょっと焙ると良い? | トップページ | ちょっと気が緩んだ »