« 試行錯誤のその結果 | トップページ | 少し異なる予備環境 »

2017.02.06

自宅という仕事環境

20170206_iimg_1270s


仕事をする上で重視しているのは、いわゆるユーザーインタフェース。
画面表示と入力にはこだわっていて、中でもキーボードは十数年来の
コレクションを、状況や気分に応じて使い分けるのが基本スタイルだ。

今回の新たなPCは全くストロークのない極薄キーボードとなっていて、
ほぼ無音で入力できる上に、感触も非常に独特なあたりが気に入った。

--
そして画面についても、この新しいPCを活用していこうと考えている。
今のOSにはPCを外部ディスプレイ代わりにできる機能があり、それを
応用して、メイン機の隣に置いた状態で補助的な情報表示などに使う。

もう一つ、外部ディスプレイにもなるTVを加えて三画面。かなり広々
とした表示を実現させて、これからいよいよ作業を加速させていこう。

|

« 試行錯誤のその結果 | トップページ | 少し異なる予備環境 »