« 進展そして遅延の日 | トップページ | 花曇り時々花見の日 »

2017/04/08

激闘そして発見の日?

20170408_dsc_3073_1ts


得手不得手ではなく当たり外れの問題だろうと思うのが元上司の存在。
深謀遠慮といった言葉とは真逆で特に怒ると手が着けられない人物だ。
金曜午前、ようやく今週ノルマの最後の作業に着手したトコロで突如
電話をかけてきて、あれやこれやと何分か一方的に捲し立てていった。
こちらも長年苦労させられてきたので例によって相槌ながら聞き流す
ものの相変わらず自分の都合でしか物事を考えない残念な人だと思う。

--
本人的にはアレで檄を飛ばしたつもりか何かになってるのかもしれん。
アイツの電話を受けた後はどうしても落ち着かないので仕事とは別の
コトをしたりして気を紛らすのが常だが、その途中ふと考えてみれば
昔に比べれば言葉を選んでいた様子もあったと気付いて、少々驚いた。
だがまあ現状まだ「怒鳴り散らしただけ」と形容するほかなさそうだ。
多少は自覚してるらしいと伝え聞くけど次はタイミングを考えろよな。

|

« 進展そして遅延の日 | トップページ | 花曇り時々花見の日 »