« 夏の終了を待ちつつ | トップページ | 次の月末までは遠い »

2017/07/31

夏の終わりには遠い

20170731_iimg_1818s


ようやく7月が終わって8月に入ろうとしている、というコトはつまり
暑い季節の始まりが終わったくらいのトコロにいるというワケであり、
まだ数十日は残暑の続く中で生活せねばならないという意味でもあり。

日曜の東京は曇りがちな空で気温こそ真夏日に届かなかったとはいう
ものの自室に居座り続けると蒸し暑く居心地の悪い感じがあって脱出、
例によってバスで出掛け駅近くの喫茶店に籠もって作業を進める夕方。

--
この季節の自宅で作業できそうな条件といえば、そこそこ雨が降って
外気温が下がり、かつ程良い風向きで吹き込まず、窓を開けて涼気を
取り入れられるような状態が続いているときくらい、といったトコロ。

今年の関東は空梅雨というか曇り空ばかり続いたので、そんな状況は
数えるほどしかなかった、この後の夏もまた同様なのだろうかと懸念。
あまりに貴重なので降り始めの空を撮ったりもしていたのを思い出す。

|

« 夏の終了を待ちつつ | トップページ | 次の月末までは遠い »