« 飲食事情も流動的で | トップページ | 季節は景色を変える »

2017/11/20

流動的な景色の一瞬

20171120_df0_0927_1s


ともあれ今回、それなりには久々の晩秋の佐渡を堪能してきてもいる。
国仲平野から谷間の道を少し上ったトコロにある古刹は7年振り3度目、
佐渡でのお気に入りの場所の一つで、この時季は紅葉がとても美しい。
仁王門から本堂まで苔生した石段の参道が真っ直ぐ伸びてて、さらに
そこからもっと細く長く苔深い石段が断続して奥の院へと誘っていく。

--
しかも、こんな見事な場所でありながら他の観光客に全く出会わない。
今回だけでなく今までも、といっても晩秋になると冷え込む上に海が
時化るコトも珍しくなく渡航しづらい離島、平日ではこんなものかな。
しかしまあおかげで貴重な紅葉の一瞬を切り取ってくるコトができた。
そうだな、今度は違う季節の瞬間を見に行くのも悪くないかもしれん。

|

« 飲食事情も流動的で | トップページ | 季節は景色を変える »