« 高く聳えるビルの谷 | トップページ | 壁にもたれかかって? »

2018.03.02

聳える壁を乗り越え

20180302_iimg_2403s


続く木曜日は早朝からの出発、バスが走り出すかどうかのタイミング
なので駅まで歩こうかと思ってたけど折からの土砂降り、少し早めに
家を出て始発バスを掴まえるコトにした。天気予報から雨は朝だけと
分かってたので傘は一番軽い折畳式、あとはコートのポケットの中へ。

--
自宅に戻ったのは23時頃、約17時間の大仕事になった。新大阪往復の
新幹線の車中ほぼ寝てたけどさすがに酷く疲れたし、帰宅後の気分も
ほとんど金曜日なのにまだ木曜。作業も遅れてるのが残ってるものの
作業する気なんて出るはずもなく、しばし身体の力を抜いてから寝る。

|

« 高く聳えるビルの谷 | トップページ | 壁にもたれかかって? »