« 遅いなら遅いなりに | トップページ | 眠れるなら寝ようか »

2018/07/05

蒸すなら降ってくれ

20180705_iimg_2798s


南の海から温かく湿った風が関東地方とその先にある前線に向かって
吹き込んでくる水曜、最高気温こそ低めだったが湿度が高くて困った。
ここまで暑くなるならいっそザーッと大雨にでもなってくれればまだ
マシだろうにと思いつつ、また友人の手伝いに空調の効いた事務所へ。

--
激しい風は断続的に深夜さらに翌木曜の未明まで吹き荒れているのに、
予報によれば雨が降るのは金曜らしい、おかげで自宅に戻っても蒸す。
まあ南寄りの強い風を伴う雨となると、南向きの窓ばかりの自室では
吹き込んでしまうのを避けるため窓を閉めるので余計に蒸すオチだが。

|

« 遅いなら遅いなりに | トップページ | 眠れるなら寝ようか »